作り方も味わいも個性的な「黒みりん」は多くのメディアで取り上げられています!

メディア

作り方も味わいも個性的な「黒みりん」は多くのメディアで取り上げられています!

メディア

弐拾年熟成黒みりんとは弐拾年熟成黒みりんとは

純みりんを搾ってから20年以上蔵の中で熟成させた、究極の本みりん。長い年月の間にもち米由来の糖分とアミノ酸が結合し、黒蜜や黒糖を思わせるような上品な甘みとまろやかな旨みが生まれます。お酒が持つ独特のアルコール臭も貯蔵の間に消滅し、
まったりとしたコクの深い味わいをお楽しみいただけます。

発酵食・黒みりんで健やかに。

発酵食・黒みりんで健やかに。

みりんは室町時代以前からの発酵食品。黒みりんはお米由来の豊富なうまみ(アミノ酸)に加えて、熟成による芳醇な香りを兼ね揃えています。お米由来の自然な甘みとアミノ酸を美味しく摂取することができます。

醤油!?いいえ「みりん」です。

醤油!?いいえ「みりん」です。

⿊みりんは、⿊蜜のように真っ⿊でトロリとしています。初めて⾒た⽅は、みりんのイメージとあまりに違うことにきっと驚かれることでしょう。糖分とアミノ酸が結合する時に熱が発⽣するため、みりん⾃体に⾹ばしい⾵味と焼き⾊が付くのです。これはトーストがこんがり焼けるのと同じ、メイラード反応という現象です。20年以上もの⻑期間このメイラード反応が起こる=熟成を続けることで、⾹りが増し複雑な旨みを持ったものが弐拾年熟成⿊みりんとなります。

「黒みりん」誕生秘話

黒みりん誕生のきっかけは、長くお付き合いさせていただいていた鰻屋さんからのご注文でした。 「製造から3~5年経ったみりんはないだろうか?」 話を聞けば、製造してすぐのみりんよりも、寝かせておいたみりんの方がまろやかで味わい深いタレができると言うではないですか。 なるほど、と考えた先代は試しに10年熟成させるつもりでみりんを作ってみました。ところが、ふと気が付けば20年の時間が経っていたのです。 すっかり真っ黒になったみりんを恐る恐る舐めてみると、それはもう、従来のみりんとはまるで別物の味わいだったのです。

違いの分かるプロの料理家も愛用

Stella Prince
ステラプリンス
オーナーシェフ
伊藤 泰浩 様

愛知県名古屋市出身 名古屋の製菓専門学校卒業後、
洋菓子店・実家の営む和菓子店・東京のフランス菓子店で勤務。
2007年、27歳のときにステラプリンスを設立。

Stella Prince ステラプリンス
453-0811
愛知県名古屋市中村区太閤通7-15
TEL:052-483-2777
営業時間:10:00-19:00

父親が営んでいた和菓子屋でカステラの評判がよかったのですが、そのカステラにはみりんを入れていました。みりんを使用するとカステラの生地にみりんのコク、艶がよく出るのです。
自分の店でもみりんを使ったカステラを商品化しようとなった時に、洋菓子店が 造るカステラということでどのように差別化し特徴をつけるかを考えた結果、洋菓子でよく使用するメープルと相性のよいもので、また、一般によく流通されているみりんではなく個性的でなおかつ地元で造られているみりんがほしいと思いました。

そして、甘強酒造さんの20年熟成された黒みりんを知りました。カステラを試作してみたところ、黒みりんとメープルの相性もとてもよく、使うことに決めました。戦国武将の豊臣秀吉ゆかりの地に店を構えており、「豊太閤カステラ」という商品名で販売しております。店頭で黒みりんもディスプレーしているので、お客様にも黒みりんとは何だろうと興味を示していただけます。カステラの味も評価をいただいており、おかげさまで当店の看板商品となりました。

Ambridge Rose
ヘルシー料理教室
料理研究家
城島 あきこ 様

愛知県名古屋市でAmbridge Rose〜アンブリッジ・ローズ〜
ヘルシー料理教室を運営。
フランスなど海外でテーブルコーディネイト、料理、ワイン、 テーブルマナーを学ぶ。料理教室主宰のほか、大手食品メーカーのレシピ作成や雑誌連載など精力的に活動中。

黑みりんは香り高く、素材の臭みをマスキングしてくれる効果があります。また、熟成がすすんでいるため、お料理に入れた際に少量でも甘さをしっかり感じることができます。
おすすめの使い方はお料理の仕上げのデザートソース。ハンバーグやステーキのソースに最適です。独特のまろやかさがあり、食前酒としてそのまま飲んでも美味しく味わえますよ。

料理研究家おかちまいさん監修「黒みりん」活用レシピ

料理研究家おかちまいさん監修「黒みりん」活用レシピ

フライパン

ローストビーフ

レシピを見る

フライパン

えび餃子

レシピを見る

フライパン

あさりとコーンの和風パエリア

レシピを見る

シンプルにこんな楽しみ方も!

シンプルにこんな楽しみ方も!

まるでカルーアミルク

まるでカルーアミルク

目から鱗のみりんカクテル! 牛乳:黒みりん=7:3
混ぜるだけで美味しく飲んでいただけます。

バニラアイスに黒みりんをかけて

バニラアイスに黒みりんをかけて

濃厚な黒みりんは乳製品との相性◎ バニラアイスにただ
かけるだけで、美味しい大人のデザートに早変わり!

江戸時代末期より創業 一途なみりん造り

江戸時代末期より創業 一途なみりん造り

黒みりんは愛知県蟹江町の甘強酒造(カンキョウシュゾウ)が製造しています。文久二年(1862年)の創業以来、先達の知恵や経験をしっかり と受け継ぎ本みりん日本酒を醸造し続けています。
「発酵食」をテーマに、本みりん・日本酒・発酵調味料などを提供して、お客様の豊かな食生活を応援することが私たちの使命です。発酵食は、健康な暮らしを支える基本となるものです。発酵食の本物を追求する蔵元が「究極の本みりん」としてお届けする黒みりんが、お客様の食卓に華を添えることができれば幸いです。

私たちからのお約束

1.化学調味料、保存料、着色料は一切使用しません 2.より付加価値のあるものを提案いたします 3.情報は可能な限り開示いたします

私たちからのお約束

1.化学調味料、保存料、着色料は一切使用しません 2.より付加価値のあるものを提案いたします 3.情報は可能な限り開示いたします

各種認証取得

HACCP認証工場
HACCPは、各製造工程を監視する
優れた食品衛生管理システムです。
JAS有機認定工場
OCIA協会よりJAS有機 認定工場の認定を取得。
※清酒・みりんの製造元として初めての認定
ECOCERT/NOP認証
エコサートジャパンによる、
ECOCERT、NOP認証を取得。

20年以上の歳月を経て誕生した「黒みりん」を是非お試しください!

弐拾年熟成 黒みりん

600ml

3,300円(税込み価格)

弐拾年熟成 黒みりん

180ml

1,000円(税込み価格)

クリスタル容器で1本ずつ丁寧に
個包装してのお届けなので、ご贈答用にもお勧め です。

内容 みりん 比重 1.15
アルコール度 14 酸度 0.4
アミノ酸度 1.5 直糖 40.5
原材料 もち米、米麹、醸造アルコール