品質への取り組み

HOME > 甘強酒造について > 品質への取り組み
品質、それは
お客様への約束です

  1. 化学調味料、保存料、着色料は一切使用しない
  2. より付加価値のあるものを提案する
  3. 情報は可能な限り開示する
各種認証取得

ISO 22000 認証工場


2021年8月、甘強酒造株式会社は食品安全マネジメントシステムである「ISO 22000」の認証を取得いたしました。

「ISO22000」はフードチェーンに関わる全ての組織が対象となる、
消費者へ安全な食品を提供することを目的とした国際規格です。

なお弊社は2018年にHACCP(各製造工程を監視する優れた食品衛生管理システム)認証を取得しましたが、
「ISO 22000」はHACCPの内容を含んでいることからHACCP認証は解除されます。

「ISO 22000」の認証は弊社製品の安全性の取り組みのゴールではなく新たなスタートであり、
食品の安全管理を徹底し、より一層信頼して頂ける企業を目指して邁進してまいります。


登録種別: 食品安全マネジメントシステム
適用規格: ISO 22000:2018
登録組織: 甘強酒造株式会社 本社
登録範囲: 酒類( 味淋、清酒、焼酎、リキュール)、調味料( たれ、こうじ類、みりん粕) の製造
有効期間: 2021年8月30日~ 2024年8月29日
初回登録日: 2021年8月30日


JAS有機認定工場

01-017B

平成11年、OCIA協会よりJAS有機認定工場の認定を取得しました。
清酒・みりんの製造元としては初めての認定となります。

NOP認証取得

ECOCERT

NOP認証

エコサートジャパンによる、ECOCERT、NOP認証を取得しております。